成瀬昌由の自由人ブログ

カテゴリ: 仲間

山本+メシ本日新宿のDEEP道場にて、明日の試合の計量が行われました。

今回この階級に、約33kgの"ダイエット"をして挑んだ山本も、先ずはこの第一関門となる前日計量に臨みます。

その結果…。

続きを読む

山本+加圧昨日に引き続き本日のネタも山本です。続きを読む

チェック!前回このBlogで紹介した通り・・・続きを読む

今日は実に2年以上ぶりにGOLD'SGYMサウス東京に行って練習してきました。

本日の練習パートナーは、こちらも久しぶりの再会となる山本宜久。続きを読む

断髪式
前回に引き続き、今回のブログも先月の出来事です。

先月11日、俺の大切な仲間の一人である大相撲力士「玉光国」が、10年間の現役生活を終えて引退し断髪式を行った。

俺は生まれて初めて力士の髷にハサミを入れるコトになったが、昔でいえば侍が髷を落とすと、世俗から離れたり出家を意味したりしたが、力士にとって髷を切るというコトは、その本人にしか分かり得ない様々な事柄からの惜別を意味していると思うので、俺も玉光国に対しては仲間として最大の敬意とねぎらいの気持ちを込めて、思いっきり髷を切らせてもらった。

髷を落とし、その後どんな違和感のある髪型で登場するのかと思って待っていたら、以外とフツーに小洒落た髪型で和装からスーツに着替えてきたので、アレレ!?と思ったが、その新たなスタイルで玉光国から岡部光国として、これからの人生をまた楽しくやっていってほしいと思いました。

とにかく、10年間お疲れさんでした。

☆自由人☆

光圀ぴーすやばぃ!2月ブログアップしてませんでした。

これは先月の話ですが、2月はじめに去年もお手伝いをした障害者福祉施設へ行って、いつもの連中と持ちつきの手伝いをしてきました。

去年もそうだったけど、今回も利用者や職員の方々に大変喜んで貰えて、自分としても朝から駆けつけてよかったと思った。

またそれとは別に、普段の生活でこういったカタチで何か人の役にたてるコトがなかなかできないので、参加できて本当によかったと思うし、単純に人間としてもともと誰もが持っている大切なコトを、学んだり再認識させてもらうコトができたので、俺としては逆に施設に関わる皆さんには今回も声をかけてくれたことに感謝をしたいと思っている。

俺は出身中学に特別学級として、障害を持つ生徒が同じ校舎に通っていたこともあるので、障害を持っている人の存在はそんなに遠くに感じたコトはなかったが、単純に自分の周りに障害を持つ人がいれば、必要ならば何か手を差し伸べるのが当たり前だと思うし、それをすることが何か特別なことだともまったく思わない。

障害を持つ人は、先天的であれ後天的であれそれはその人の個性なんだと思うし、それに対しての差別や偏見を持つことは、人間としてゲスのゲスの畜生以下だと本当に思います。

去年の時も思ったけど、この国は先進国といわれているわりには、障害を持つ人に対してまだまだ福祉が行き届いているとは言えないと思う。

障害者の自立支援は大切だと思うが、その支援を普段の生活レベルでしている福祉施設の職員や、一緒に住む親家族に対してのケアも、もっとクローズアップされるべきなのではと、俺は素人ながらに考えたりもしました。

来年もまた施設のみんなの笑顔を見に、是非手伝いに行きたいと思っています。

☆自由人☆
もちつき

5eaf95fc.jpgこないだの15日頃、山本から突然のメールがあって、不意に思い立ってオランダに旅しに行ってるとの知らせがあった。

山本とは今時間が合う時に一緒に練習をしているんだけど、ここ最近連絡がとれないと思ってたら、なるほとそういう事でした。

オランダではクリスドールマンとトムハーリックが出してるジムで、そこの選手達と毎日激しい練習をして、扱かれているらしいです。

約10年ぶりに会うドールマンはすこぶる元気で、道場の若手達を相手にスパーリングをして、今でも普通に勝ったりしてるとの事。

ドールマンの息子は今では2メートルを越える大男になってて、娘さんはモデルのようなべっぴんさんになってるらしいです。

山本もある意味かなりの自由人なので、自由な国オランダでコンディションに気をつけて、リフレッシュ&英気を養ってきて欲しいと思う。

☆自由人☆

ガッチリ痛飲☆昨日の事だが、いつもの酒飲み仲間達が集まって俺の誕生日をお祝いしてもらった♪

集まってくれたメンバーは、写真の通りで左から矢野・玉光国・うっちゃん、初参加の邪道さん・俺・試合後直で駆けつけてくれた刀義さん。あと写真には写らなかったけど、現在アメリカを拠点に活躍している浜中君も参加してくれました。

それぞれかなり久しぶりの再会で、お互いの色んな近況や情報交換をして多いに盛り上がった宴となり、久々に空が明るくなるまでの痛飲となった。

邪道さんは何気に俺のブログをよくチェックしてくれているらしく、以前俺がブログで書いた「酒は何を飲むかではなく、誰と飲むか」という事を覚えてくれていて、昨夜はそのコトを改めて思わせてくれる楽しい酒でした。

今日からもう4月。

今月中に大きな決定事があるので、よい結果が出せるよう、気持ちも新たに臨んで生きたいと、酔っ払いながらも帰りのタクシーで、満開の桜を眺めながら強く思った34の春でした。

☆自由人☆

結果に関しては是非に及ばず。

今年で16年目となる同期の俺としては、次の試合もサポートするし、また俺の時にも頼むつもりだ。

成瀬 昌由

このページのトップヘ