成瀬昌由の自由人ブログ

カテゴリ: お知らせ

ドッグカフェ・アリナ今日は久しぶりに太陽が拝めて気持ちのいい一日。

しかし気候はもうすっかり寒く、ここの所クロ助は毎日俺の布団の中に潜り込んでは、気持ちよさそうに寝息を立てながら丸くなってます。

しかも最近は夜中になると、どんな夢を見ているのか知る由もないが、たまに「ウニャニャニャニャォゥ!」と寝言?を唸って俺を笑わせます。

そんなクロ助も来年5月で満6歳。
人間で言えばだいぶ大人の曲がり角な年齢で、近頃は食べるものにも結構気をつけてやったりしてます。

しかし、自分の食事に関しては長いプロ生活で、プロテインやらサプリメントやらと何だかんだと良く分かっているつもりなんだが、いざペットの食事となると、以外と市販のペットフードを与えているだけで、あとはどんなケアを普段心がけていれば良いかも知らないし、クロ助の健康を考えると、トップブリーダーが推奨する国産のペットフードが良いのか?それともやはり米国獣医師が認めた外国製の方が信用できるのか?と、色々と悩んでしまったりもするのが事実。

そんな中、最近俺の友人でラブラドールを飼ってて、ペットの「食」に徹底的にこだわり、人間用品質の素材のみを使って「手作りおやつ」の製造販売を手がけ、今年から念願だったドッグカフェを新潟の亀田にOPENしたペット食専門のプロがいるので、その人にクロ助の食事の相談(※猫は専門外ながら)なんかをしてもらったりしいます。(※文頭の写真がその友人とワンコ☆)

という事で、前置きが長くなったけど、本日は普段クロ助の栄養管理でお世話になっているその友人が新潟にOPENした「ドックカフェ アリナ」と、愛犬食品工房の「華屋」について、ご紹介したいと思います。

「ドッグカフェ アリナ」の内容としては、県内初!全国的にも珍しい「ドッグラン」(屋外&室内)を完備した施設でありながら、カフェとして肝心かなめの料理にも一切の妥協をせず、肉を挽く段階から手作りの「ソーセージ」&「ハンバーグ」、また「手作りベーコン」等を使った飼い主にも嬉しい超絶美味の食事も提供してるとのこと。

その他併設のフォトスタジオでは各種記念撮影の他、勿論愛犬との2SHOTも承っております。(俺としては、中々機会はないと思うが、またいつかクロ助との2ショットを、スタジオ撮影してもらいたい!)
また希望者には「華屋」による「愛犬の食事」に関するカウンセリングも受けられる他、「華屋」の商品の注文も受け付けているそうです。

詳しくは下記のHPをご覧頂きたいと思います。

新潟のお住まいの愛犬家の方々、また新潟方面へ愛犬と旅行に行かれる方々、是非一度「ドッグカフェ アリナ」へ遊びに行って楽しい時間を過ごして頂ければと思います。

ドッグカフェ アリナ
http://www.harina.jp/

(PCのみ)
〒950-0156 新潟市早苗2-2-35
TEL&FAX025-210-4585

「華屋」
http://www.hanaya-bow.com/

(PCのみ)



☆自由人☆

jobjob「ドリカム」今週火曜のことになるが、中野にあるゴールドジムウエスト東京にて、とある中学校が取り組んでいるプログラムの取材を受けてきた。

とある中学とは、俺の出身地である杉並のとある中学。

俺の出身中学がある駅でいえば、その一つ隣になる区立中学だが、その中学では2年生に、『ドリカム・夢をかなえた大人に出会う』という職場体験教育が行われていて、中学生が憧れの職業人に会って直接インタビューをし、その内容・体験記などをプロの編集者に指導を受けながら記事にして、フリーペーパーとして発行するというプログラムの一環として、今回はプロの格闘家に興味を持つ中学生のインタビューを受けたということ。

最近は土曜学級や道志塾の少年部などで、小学生には関わる機会が結構あったが、中学生と関わるのは、ここ最近では稀な事で、男子中学生が来るという事だがいったいどんな中坊が来るんだと思っていたら、体格もわりと普通の真面目そうな少年が二人。

格闘技に興味があるという事だったので、そり込みバリバリのセロニアスなやんちゃ坊主が来ると思ったら、まったく違うしっかりとした感じの中二だった。

インタビューは、この仕事に関わる様々な項目を15ほど。

jjob・jobインタビュー!中学二年生という事もあって、インタビューは慣れている俺がリードする感じで割りとスムーズに出来、時には俺が逆インタビューする所もあって、たまに俺の自由人トークも抑え目に炸裂させつつ、1時間ちょっとで終了。

インタビュー後は、ジムエリアに足を運ばせ、普段俺が使っているようなトレーニングマシーンやダンベル、それぞれの体重と同じ重さのダンベルなどを持たせたりして、ちょっとした実際の体験もしてもらった。

この企画を終えてみて、当時はこんな素晴らしい粋な企画は無かったけど、もし当時の俺だったらどんな職業人のもとに取材しにいったかを考えたりした。

俺のその頃の憧れで言えば、やっぱり86年にWBC世界ウエルター級王座を1RKOで奪取した、"15試合連続KO勝ち"の浜田剛史さん。
それか、当時本気でなろうと考えた事のある、漫画家か絵描きの所に取材に行っていたかもしれなかった。

そんな事を考えながらも、今回は自身初めての試みで、一見おとなしそうな中学二年の二人とのインタビューだったが、終わってみれば、それぞれに芯のしっかりした所や、内に秘めた熱い思いなどが垣間見れて、俺にとっても有意義なインタビューとなった。

後はまあ、中学生の二人がどんな記事を仕上げるか、「JobJob」の出来上がりを楽しみに待つ事にしよう。

ちなみに、このフリーペーパー「JobJob」だが、発行は11月以降だとか。
全国の教育関係の団体・企業・都&区教育委員会・地元の小学校などに、3000部ほどを配布されるという事です。

☆自由人☆

unstoppabllリフター!今日はいつもお世話になっている、ゴールドジムサウス東京の小早川 渉トレーナーについてのお知らせです。

自由人ブログ初登場だけど、いつもお馴染みのゴールドジムサウス東京などで普段よく顔を合わせてて、この度小早川トレーナーは、コールドジム公認パーソナルトレーナーとして今後は活躍していくという事ですので、自由人ブログをご覧のゴールドジムメンバーもそうでない方々も、是非ともよろしく!

小早川パーソナルトレーナーの詳しいプロフィールは、コチラのlivedoorブログをご覧頂ければと思いますが、ここでも言えるのはとにかくハンパないアスリートです☆

いつもニコニコしていて、優しそうな微笑みをしていますが、実は中身はパワーリフティング全日本選手権4度優勝@2階級制覇@日本記録保持者だったりもします。

本人曰く、初心者からアスリートまで、しっかりと時間をかけて丁寧に指導します!との事です。

基本からしっかりとマスターしたいというトレーニング初心者も、あともうワンステップ上を目指すバリバリのアスリートの方も、是非オススメいたします。

☆自由人☆

Smile×Smile本日は、普段仲良くさせてもらっているジャンクルーズのライブインフォをさせてもらいます。

先日全国ツアーを終えて帰京してきたジャンクルーズ事務局から、8月4日(金)に行われるツアーファイナルライブのお知らせが来ました。
当日は自分もライブ会場に顔を出そうと思っているので、お時間ある方は是非来ていただければと思います☆

以下は、ジャンクルーズ事務局鯉谷氏からのメッセージです!

↓↓↓

「自由人」ブログファンの皆さんこんにちわ。ジャンクルーズ事務局代表の鯉谷と申します。成瀬さんには時々ジャンクルーズの情報を掲載していただいておりますが、今回皆さんにご報告と告知をさせていただきたいと思います。


Live!ジャンクルーズは2006年6月21日にセカンドアルバム「Smile×Smile」
をリリースいたしました!リリースを記念して6月15日渋谷O-WESTから全国ツアーを開始。そして来る8月4日(金)ツアーファイナルワンマンライブが渋谷O-westにて行なわれます。

 ジャンクルーズを知らない!という方も大勢いらっしゃるかと思います。
サザンのような米米のような、聴いて楽しめる、見て楽しめるポップなサウンドをやっています!!こちらの映像をご覧いただけると雰囲気がお分かりになるのではないでしょうか。

http://www.sound-tv.net/artists/jankuruuzu/( ジャンクルーズPV )


 今回発売された「Smile×Smile」は、ぜひたくさんの人たちに聴いていただきたい作品です。この作品を聴いていると、それぞれの記憶の先にあった「始まり」を思い出すに違いありません。

 あの日あの時の風景。あの人の声。あの人の笑顔。追憶によって、いつの間にか「私」と向き合い、自分自身との対話が始まります。

 オーディオのスタートボタンを押したときに始まる「8つの物語」が、幾重にも交差した記憶の糸を一本一本ほどいてゆくのです。

― 全ての物語には「始まり」がありました。

 誰もが記憶の糸の先にある、あの日あの時の優しい気持ちに辿り着くことでしょう。このアルバムを手に取ったすべての人に、素晴らしい物語が訪れますように。そして、最高の「笑顔」が1人でも多くの人に広まりますように。

その時物語はきっとここから始まります。

 我々の「音」に秘めたパワーをぜひ生で聴いていただきたいと思います。
インディーズからメジャーに登りつめてゆくこの瞬間をぜひご覧下さい。


 この「自由人ブログ」を読んでいる皆さんと、そして成瀬選手を会場に
てジャンクルーズメンバー、スタッフ共々お待ちしております!押忍。


【ジャンクルーズ「Smile×Smile」ツアーファイナル詳細】

日時:8月4日(金)18時(開演)/19時(開演)
場所:渋谷「O−WEST」http://www.shibuya-o.com/
ticket:3500円(前売)/4000円(当日)
    http://www.jancruise.com/ticket.html
お問い合わせ:info@jancruise.com
mixiお問い合わせ:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=457993【五○壱】


■メディア情報

 ジャンクルーズがテレビに登場します!
どんな内容かは見てのお楽しみ。スケジュールをチェックして、ぜひご覧下さい!!!

◆7/31(月)26:00〜26:30  【KBS京都/びわ湖放送】
◆8/ 1(火)17:00〜17:30  【サンテレビジョン】
     25:25〜25:55  【青森テレビ/テレビユー福島】
     26:00〜26:30  【中部日本放送】
     25:05〜25:35  【長崎テレビ】
     24:55〜25:25  【あいテレビ】
◆8/2(水)24:58〜25:28  【テレビせとうち】
     27:30〜28:00  【MXテレビ】
     25:40〜26:10  【新潟テレビ】
     17:00〜17:30  【TVKテレビ】
◆8/3(木)21:00〜21:30  【群馬テレビ】
     25:30〜26:00  【南日本放送/IBC岩手放送】
     26:30〜27:00  【テレビ北海道】
     26:10〜26:40  【北陸放送】
◆8/4(金)26:35〜26:05  【テレビ高知】
     26:05〜26:35  【テレビ和歌山】
     28:04〜28:34  【九州朝日放送】
◆8/6(日)26:00〜26:30  【千葉テレビ/熊本放送】
     25:10〜25:40  【サガテレビ】
     26:25〜26:55  【琉球放送】
◆不定期   未定     【信越放送/秋田放送】


ジャンクルーズ公式サイト
http://www.jancruise.com/
mixi「ジャンクルーズ公式コミュニティ」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=131165
※ジャンクルーズとは

2002年に大学の音楽サークルの出会いから、ジャンクルーズとして活動を開始。
「航海」を一つのキーワードに、多彩な音楽のジャンルを織り交ぜた楽曲を公
開。存在感のあるボーカルの声に観客のココロが揺れ動かされ、華やかなダン
サー2人の舞が、とっておきの笑顔を誘う。そしてフロントを支える4リズムの
演奏隊が、潮風のようにやわらかに聴く者の心に満ちていくだろう。アミュー
ズメントパークのアトラクションのような、エンターティメントに満ちたステ
ージは、観客の笑顔を生み出し、そんな笑顔に出会うために、日本全国で航海中
である。様々なコンテストに出場し、各賞を総なめにして来た彼等は、昨年の
2005年8月26日にファーストアルバム『WILD JOURNEY』(8曲入り/¥2,000)で、
デビューを果たす。2006年6月21日 2nd ALBUM『Smile×Smile』(8曲入り/¥2
,000)をBBMCよりリリース。

★KAZU/池永憲彦(Vo.)広島県出身 ★KA-WAN/河村俊宏(Dr.)広島県出身
★MACKY★/井上正木(B.)滋賀県出身 ★MASASHI/小川真司(G.)広島県出身
★PATTUN/高田博雅(Cho.)滋賀県出身 ★SHINO/永井詩乃(Cho.)千葉県出身
★KATSUO-chan/磯野貴彦(Key.)茨城県出身

この前7・19のブログでお知らせしてた、「All About」インタビュー後編がアップされました!

“後編”というカタチで掲載された今回のインタビューだが、内容としては『新日退団 成瀬昌由、その沈黙を破る』といったテーマで、現段階で話せる範囲で、今年頭から最近までの状況なんかを話しています。

それ以外は俺個人としての、生き方の心構えなんかを語っています。
ごく個人的な考え方なんだけど、俺は大いに誇りを持っている自制訓なので、同じ現代に生きる皆さんにも、インタビューを読んでもらって“つよく生きる”何らかのキッカケになれればと思っています。

☆自由人☆

GOLD'SGYMania Vol17
19日のブログに引き続き、アメリカ行ったり何だかんだしていたので遅れましたが、以前3月10日のブログでお知らせしていた、俺のインタビューが掲載されているゴールドジムの冊子GOLD'S GYMania Vol17が、全国のゴールドジム各店舗にて、無料で配布されています。

この冊子はゴールドジム会員でなくても、どなたでももらう事が出来ますので、全国のゴールドジム各店にて、気軽にジムの見学ついででも手にとってチェケラッチョ☆していただければと思います!

☆自由人☆

2

アメリカ行ってたりしてたので告知が遅くなってしまいましたっ!

以前6・30のブログでお知らせしてた、生活情報メディアサイト「All About」の人気コーナー「Life」で受けてたインタビュー取材が、先週から掲載スタートされてました。

取材のメインテーマは『犯罪に巻き込まれるな』
その中でいちプロレスラー・格闘家として、ワタクシが「大切な人を犯罪から守るには」というテーマをもとに、武道の精神から考える大人としての心構え、それと誰でも出来るチョー簡単なプチ護身術&身近なモノを使って行う、チョー簡単エクササイズを紹介しております。

護身術の際には、空手衣を着て張り切っております☆

このインタビューは2回に渡って掲載されるそうなので、近々その第二回目もリリース間近だそうです。

もし良かったらチェケラッチョ☆してみて下さいませ!

☆自由人☆

海の家「UNITY」昨日の日曜の事だが、何年ぶりかで湘南に行ってきた。

行った場所は、江ノ島につながる橋の付け根西側にある、新江ノ島水族館の海岸側に出来た『湘南海の家UNITY』
この『湘南海の家UNITY』だが、俺の地元阿佐ヶ谷の幼なじみが今年からオーナーとなって出した海の家で、場所は小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から歩いて2〜3分とちかく、すぐ近くにはコンビニのサンクス、海の家真裏には男女別のトイレがあるといったgoodなロケーションで、家の造りはいわゆるコテコテの海の家というよりも、原宿の人気ファッションブランドショッププロデュースによる海の家で、家族連れからカップルまで、はたまたA−ボーイから夏を満喫いたい臆病なボーイズ&ガールズまで、楽しみつつもゆっくり落ち着けるような雰囲気になっています。

お店はすでに7月1日からオープンしており、昨日は天気も曇り時々雨というあいにくの天気で、1日に海開きしたばかりの片瀬西浜海水浴場もイモ洗いのような状態ではなかったが、それでも家族連れからカップルまで海水浴客は既に来ており、夏先取りな感じで湘南の海を楽しんでいる様子だった。

俺はそんな中、せっかく海に来たという事で、裸足で一人砂浜を30分ほどランニング。
その後浜辺で一人ダッシュやスクワット、シャドーなどを黙々とこなし、ローカルのサーファー達や海水浴客から10メートルほどの距離を取られながらも超気持ちの良い汗をかいてきました♪

そんな一人黙々とリゾートで汗をかきながらふと思ったのは、今夏、『成瀬☆教室in湘南〜水着祭り〜』(仮)で、イベントやっても面白いかも知れないと思ったりしました。
予定としては7月後半から8月中。
多分その頃になったら、俺が散々言ってきている夢=野望についても、ある程度発表出来るようになっているんじゃないかと思っています。

とりあえずはまあ、近々のブログ上での告知をお持ち下さいませ!

『湘南海の家UNITY』場所

☆自由人☆

体崩し昨日のコトだが、フィットネスショップ水道橋店4階格闘技スタジオにて“その道のプロが、あなたをガイド”でおなじみのAll Aboutの取材を受けてきました。

取材の内容は、All Aboutの中の『Life』という人気のあるコーナーで、「我が身にふりかかる犯罪を防ぐ」というテーマが特集される事となり、その中で自分が読者に対するメッセージとしてインタビューを受け、そのあと超初歩的で簡単な護身術を、実際に相手を立ててやってきました。

護身術とはあくまでも最低限身を守るための動き・動作であって、もちろん実際の状況ではケースバイケース。
絶対その通りにやれば必ず相手は100発100中倒れるといったコトは、本当の闘いではまずあり得ないので、一番大切なのはよっぽどのド根性と覚悟が出来てなければ“君子危うきに近寄らず”で、未然に危険を察知し回避するのが正解だと思っています。

世の中には、強い奴・イカれた奴・ナイフ持ってる奴・ピストル持ってる奴なんて、いくらでもいるんだろうから。(ピストルはいくらなんでも欧米か!?)

でもまあ、マジでいざとなったとき、一緒にいる家族や恋人が危険に晒された時に、自分の事は投げ打ってでも守る事が出来るのか?そんな事に対しての“ココロの覚悟”や、根本的な体力が無ければ女性でも男性でも誰も守る事は出来ないので『ネット版成瀬教室』として、身近にある、ある簡単なアイテムを使っての体力作り運動を紹介して来ました。

自分としても、今回みたいなテーマのインタビューと護身術を紹介するのは初めてだったので、どんな感じになるのかカナリ楽しみだったりしています☆

写真で倒れているのは、蟷螂拳の「破刀手揪腿」(はとうしゅしゅうたい)という足払いの技を応用した体崩しで倒れた担当記者さんです。

記事のリリースは、All Aboutの『Life』のコーナーで、7月上旬から2週に分けて掲載されるそうです。

☆自由人☆

とうとう明日に迫った『春の成瀬☆祭り』前日ですが、開催を明日に控えて参加者のために、ここで最終確認をしておきたいと思います。

◆第一部「成瀬☆教室」:12時半〜14時半・フィットネスショップ水道橋店4F格闘技スタジオ
※運動できる格好で、素足での参加となります。アマレスシューズ・サンボシューズは可。
※シャワー室はないため、汗を拭くためのタオル等をご用意下さい。
※マイグローブをお持ちの方は、是非ご持参下さい。
※バンテージは必要ありません。
※教室は12時半から始めますので、遅くとも15分前にはスタジオに集まっていて下さい。
※エレベーターで直接4階まで上がってきてください。
※14時半完全撤収とさせて頂きます。

◆第二部「打ち上げ」:15時〜18時・ファイティングカフェ・コロッセオ
※あくまでも成瀬教室の“打ち上げ”ですので、みなさんあまり緊張せずに、気軽にお楽しみ下さい。
※とはいっても、「酒は飲んでも飲まれるな!」で、調子に乗って飲みすぎには注意です!
※18時完全撤収とさせて頂きます。

◆参加費用:第一部3000円・第二部4000円:一部二部両方参加者は6500円
※問い合わせ先「ファイティングカフェ・コロッセオ内『成瀬☆祭り』事務局」筍娃魁檻械毅隠押檻娃毅横

以上となります。

それではまた明日、宜しくお願いします。

☆自由人☆

このページのトップヘ