皆さんお久振りです。

成瀬です。

今日はこのblogに関して、重要なお知らせをしたいと思います。


この私が長年運営して来た『成瀬昌由の自由人ブログ』ですが、

元々の始まりはリングスを退団してフリーになった時に、個人の公式ホームページを立ち上げ、そこで書いていた日記『まさよし日記』が原点というかスタートでした。

確かその『まさよし日記』が3〜4年ほど続き、そこからlivedoorblogさんに声を掛けて頂いてからこの『成瀬昌由の自由人ブログ』がスタートし、今日これまでに至っている次第であります。

自由人ブログのアーカイブを見ると、一番古い記事で「2004年2月19日」のモノが確認出来ます。
http://mnaru.livedoor.biz/archives/767308.html#more

私のブログ担当者に聞くと、このブログはプロレスラーや格闘家のブログの中では最古参の部類になるらしく、総アクセスカウンターを見てみると嘘か真かこれを書いている2019年8月20日の時点で累計478,188という数字となっております。

今から15年も前に書いたブログだし、書いた張本人の自分が記事の内容なんて皆無と言って良いほど覚えていないけど、今日この記事を書くにあたって、自分のブログなど読み返す事ってほぼ無かったのだが、この機会に気になる題名のブログをいくつか読み返して見ました…。

…。
……(汗)。
………(照)。

中西革命?

まあ、率直に読んだ感想を言うと

「若い!」
自由人入魂の一筆!その

とにかく若い…。
地球は丸いな。

やっている事も若ければ、書いている文面もまー若い(笑)

年齢でいうと31歳くらいだけど、若さに満ち溢れている感じで、でもなんだか真面目に格闘技やプロレスに取り組んでいて、プロレスの巡業で日本全国を回ったり、矢野と酒を飲んだり、読書したり、史跡を巡ったり、トレーニングをしたりで、必死になって毎日サバイブ(※出典1)していたんだな〜と赤面になりつつもしみじみと色々思い出しました。

しかも31歳っていうと、今のリザエヴの従業員である西岡やThunderやハリガヤと同じかぁ〜…と、それもそれで色々と思う所があったりもします。

そんな私が綴ってきた、様々な感情が入り乱れる『成瀬昌由の自由人ブログ』ですが、ここ10年ほどは更新頻度もぐっと下がり、読んでくれる人が少しでもポジティブなマインドになれるような記事もあまり上げられなくなっていますが、それでもアクセスカウンターをみると毎日それなりの人たちが覗いてくれていて、本当に心からありがたいなと思っています。

ブログをあまり更新できなくなってきたのは、以前よりも圧倒的にネタが不足したというよりも、やはり会社を作ってパーソナルトレーニングジム・リザエヴを運営する様になってからの社長業にとにかく忙殺される様になったからだと思います。

でも、“忙殺”というコトバを書いたけど、毎日忙しくて苦しんでいる訳でもなく、逆にリザエヴという会社を立ち上げて、社員も雇い仲間も増え、ベンチャー会社の社長の楽しみというか醍醐味も日々味わっているので、今現在幸せかどうかって聞かれたら、迷うことなく「ハイそうです!」って言わないとバチがあたる様な生活は送れています。(※出典2)

☆☆☆『成瀬昌由の自由人ブログ』から『LIVE GYM TOKYO』へ☆☆☆

前置きが長くなってしまいましたが、このブログは格闘家である成瀬昌由の活動記録であり、プロモーションツールとしての役割が大きかったのですが、現状格闘家としての試合の予定はなく、2014年にパンクラスに参戦してからは選手としての活動は休眠中といってよい状態です。

その代わりに、現在は荻窪でオープンしたパーソナルトレーニングジム・リザエヴの社長としての活動がメインとなり、トレーナーとしても活動をしているし、従業員であるトレーナーを雇い育成もする立場でもあります。

しかし、リングorゲージに上がって闘いたいという気持ちは実はまだまだ持っており、気持ちは全く萎えてはおらず、心から燃えられる相手がいれば、選手として闘いたいとは大いに思っていますが、現時点での立場と現状がそれを許さないのが現実であります。

そんな葛藤を感じながらも、それでもジム経営者としての立場で日々を送る中で、この

『成瀬昌由』

という人間の活動やプロモーションは行っていきたいと常々思っておりましたので、ここで一念発起して現在進行形である自分を表現できるサイト。

『LIVE GYM TOKYO』(ライブジムトーキョー)というサイトを新たに作るコトにしました。https://livegym.jp

このサイトは、現時点での活動のメインであるジム経営者という立場から、成瀬昌由個人の活動や経営しているジムの情報、フィットネスや健康に関する有益な情報を多岐にわたってリリース出来るサイト、情報を発信して行けるメディアサイトにしていきたいと思っています。

今後はこのNEW web サイト『LIVE GYM TOKYO』が、私の活動の情報発信の為のツールとして、またこれまで私を応援し続けてくれた人たちにとっても、少しでも有益でちょっとでも前向きになって、日々の生活がより良くなれるようなコトを発信し続けて行きたいと思っています。

この『LIVE GYM TOKYO』では、私だけではなく頼もしい仲間たちである我がジム「リザエヴ」の凄腕のトレーナー達も情報発信に協力してくれていますので、私以外の記事も出来ればチェックして貰えれば嬉しく思います。

というコトで、この『成瀬昌由の自由人ブログ』での記事は、本日で一区切りとして、今後は新たに、『LIVE GYM TOKYO』での情報を発信して行きます。

長年この私のブログを読んで頂いていた皆さまには、これまでのお付き合いへの心からの感謝を申し上げます。

そしてまた、新たなサイト『LIVE GYM TOKYO』での情報発信も楽しみにして頂ければと思っています。

このサイトはこのままにしておくので、livedoorが消滅しない限りはいつでも見られると思います(笑)。私の恥ずかしい若かりし頃をご覧になりたい方は、宜しければいつでもご覧頂ければと思います。

最後にここまで書いて、多少なりの寂寥感(せきりょうかん)(※出典3)を感じながらも、また新たなコトを始める躍動感を感じる方が強いので、皆さまどうぞ今後ともわたくし成瀬昌由を宜しくお願いいたします。
thank you!

以上!

------------------------------------
SPIRIT R NARUSE MASAYUKI FIGHT OR DIE !
------------------------------------

出典:http://bz-vermillion.com/
出典1:http://bz-vermillion.com/discography/al_09.html  03.Survive
出典2:http://bz-vermillion.com/discography/movie_20.html  客出し曲(未発表曲)
出典3: http://bz-vermillion.com/discography/al_20.html  02. CHAMP