兵庫から来た小型バス2台と、杉並からの乗用車2台の車列で東北道を北上して行きます。
image
初日にまず目指したのは、沢山の児童が避難途中に津波にさらわれ命を失ってしまった、石巻市立大川小学校跡。

image


参加者の中に僧侶がいるので、お経をあげてもらい全員で献花をいたしました。

image


その後津波の恐ろしさを学ばせて貰うため、ご遺族の方に失礼の無いよう注意を払いながら、学校のまわりを見学させて頂きました。

image


そのあと、海岸沿いを女川→石巻と南下し、最終目的地は東松島市立野蒜小学校跡。

image


これら全てはこれまでの支援活動で、避難所や自宅被災者に物資を届けたり、実際に津波に飲み込まれても生き延びた被災者の方からお話を伺ったりと、ご縁のあった場所をおじゃまさせて頂きました。

image


本日は移動日と被災地見学の為の一日でしたが、明日からの2日間は、仮設住宅におじゃまし、3箇所で炊き出しをやらさせて頂きます。

訪れた仮設住宅で、関わった全ての人に喜んで貰えるように一生懸命働きます!

成瀬昌由