ac1306b4.jpg先日のblogで書いてましたが、今週水曜に

都立東久留米総合高校・定時制課程で講演を行ってきました。
この東久留米高は、実は去年も同じ時期に講演をした事のある学校で

話す相手は一年生の約40人

講師として依頼されたテーマは「産業社会と人間」…

これだとなんだろな?と思うかも知れませんが、内容としては

卒業後の進路に関して、いずれ社会に出て働く事になるの学生達に

一年生のうちから将来をしっかりと見据えて、世に出ていく心構えをし

自分達で興味のある職業を調べたり、様々な職種の大人を講師として呼んで話しを聞き、進路の参考にしていく…というモノらしいです

まあ自分としては格闘技・プロレス・天地人・そして今は加圧トレーニングの指導、と大まかだけど働いてきて

どれだけ学生達にとって参考になるか分からないが、

自分なりに今までの人生でこだわってきたきた事を、約2時間目一杯話してきました。

話しをした自分としても、聞いてくれた全員が納得をして聞いてくれてるとは思ってないけど

それでも学生達の1/10でも、心のずーっと奥の方…に届いてくれてればと思います。

☆自由人☆