B・マンバの杖が気になる午後1時より、宿泊ホテル会見場にて、出場全選手(一部を除く)が集合しての全体会見が行われた。

俺はセコンドなので気楽なジャージ姿。
しかし出場選手達は主催者側から、出来るだけフォーマルな格好での出席をリクエストされてるので、ジャケットやスーツ・革靴などを持ってこなくてはならず、その辺も地方開催だと何気に大変なんだと思う。

今回はオープニングファイト2試合を除いても全11試合もあるので、一人一人選手を煽りVTRで紹介して登場→並んでの撮影→全員登場後順番に一人ずつ試合に向けてのコメント→記者の質疑応答→全体撮影と、全部終わるのに1時間以上の時間を費やさないといけない。

終了後は直ぐに場所を変えてのルールレビュー。
今回は昨年末の騒動を踏まえて、試合に関してのルールには殆ど変更はなかったが、それ以外のグローブのチェックに関してや、身体につけるあらゆるモノに関して、細かい取り決めやそれに伴う説明が一つ一つ行われた。

まあ試合をやる者としては、当たり前すぎる当然の事柄ばかりなのだが、やはり原点に返ってもう一度確認をするという意味では、今後の為にも良かったんじゃないかと思う。

それで最終的にルールレビューが終了したのが16時前。
思ったより時間がかかったので、かなり遅くなってしまった昼飯を食べに出かける事に。

今回はありがたい事に紺野トレーナーが車で来てくれてるので、街の情報にも詳しいし繁華街に出るにも非常に助かっている。

3人で食べに行ったのが、こちらではカレーうどんで人気があるという『若鯱家』といううどん屋。

カレーうどんは嫌いじゃないけど、普段ほとんど食べないメニューなのでどんなんかな?と思ったが、ここのカレーうどんは確かにウマスだった♪

まあこんなそんなで、この後もなんやかんやあり、最後は俺の部屋で3人でおやつを食べながらティータイムを過ごして本日は終了。

夜11時半過ぎには、セコンドにつく伊藤も最終の新幹線で名古屋入りして合流。
明日は高坂も当日入りでセコンドにつく予定なので、山本サポート体制は万全の布陣となる。

という事で名古屋2日目も何も問題なしで終了した。

☆自由人☆