bd991629.JPG現在新日本プロレスでは、この時期恒例となっている契約更新が連日行われています。

俺は本日が第一回目となる契約交渉。先ず単刀直入にいえば、結果として新日本側と俺との間で契約に関しての合意が得られず、現時点では改めての話し合いとなった。
一部マスコミの報道には、俺が契約に対して保留したとなっているが、これは間違いで、契約に関して本日双方で詳しく話し合った結果、会社側が契約内容に対して改めて再検討をしてからの交渉となったので、俺は会社側が俺に対して“契約交渉の保留”をしたのだと勝手に思っている。

まあ正直現在会社がこの様な状況になってしまい、事ココに至ってしまっては、会社に対してあーだどーだとか、こーだあーだとメメしい事をのたまいたくないので、残って欲しいと言われれば考えるし、もう結構ですと言われればそれまででOKだと思っている。俺もまだ今の段階では発表できないが、どうしても叶えたい夢があるので、その実現のために早いとこその辺のコトはすっきりさっぱりさせたいと思っている。

だから俺は契約に対して保留するつもりはないし、次回会社側から再検討した内容を聞いて今後どーするか決断したいと思っています。

今の時点で言えることは、「世界の海援隊でもやりますかいのう」というコトだ。

☆自由人☆